BLOG

1月のGoût de VOSGESおうちごはん教室

今月のレシピは

「旬のサクサクぷりぷりカキフライ」



冬の味覚の王様、牡蠣☆

大きなものや小さめのものが混ざっていましたがどれもサクサク!

自家製のタルタルソースも絶品です。パンにつけて頂いても美味しいんです。

ひとり5個以上をペロリと平らげてみんなお腹いっぱい、大満足でした。

 

 

2品目は

「出汁がしみ込む 味わい大根と豚肉の炒め煮」



これが、なんとも美味しい!しみ込んだ出汁が、口の中でじゅわ〜と広がるんです。

大根が堂々のメイン料理になり、おもてなし料理にもぴったりです。

ふつうの大根の煮物とはちょっと違う味わい。

しっかりした旨味でご飯も進みます☆

 

いただきます!のかけ声の後、お腹が空いている生徒さん達は

嬉しそうに夢中で食べています(笑)

「美味しい!」の言葉と笑顔、もぐもぐ食べる姿こそが、幸せを感じるひとときです。



 

今回は土鍋で炊いた白米と、シジミのお味噌汁。

今年初めてのお教室だったので、悦ちゃん先生の自家製黒豆を添えて

祝い箸でいただきました。



 

 

次回は 2月18日(土)

「あったかスープが美味!ロールキャベツ」

「さっぱり上品な味わい 鯛のマリネ」 です。

 

お申し込みはこちらから▼
http://www.vosgesjapon.jp/2010/goutdevosges.html

2012-01-23 by mich CATEGORY: Goût de VOSGES